代表者挨拶

daihyou  

 

「不動産の価格は、通常過去と将来とにわたる長期的な考慮のもとに形成される。今日の価格は昨日の展開であり、明日を反映するものであって、常に変化の過程にあるものである。」(不動産の鑑定評価に関する基本的考察の一文)
当社は、1983年の創業以来、佐賀の地に根付き、不動産の鑑定評価を通じ、地域経済に寄与すべく、サービスの提供を行って参りました。冒頭の引用文にもあるように、不動産の価格は、社会的・経済的・行政的要因の影響により、プラスにも、マイナスにも変動します。このため、われわれ専門家は、常に、最新の情報を収集・分析し、その成果をクライアントに、いち早く提供する責務があります。このため、単独では、急激な社会の変化・予兆を正確に把握することは難しく、専門家集団として、より精度の高い情報が提供できるよう、九州・沖縄各県の不動産鑑定士等の専門家とアライアンスを組んでおります。
一方、「不易流行」という言葉の意味を噛み締め、不動産鑑定評価や周辺業務に取り組む際、変化を恐れず、時代に流されず、ぶれない軸足をしっかり踏みしめ、昨日、今日、明日を見つめ続けたいと思います。

福田 勝法

 

代表取締役社長  福田 勝法

佐賀県出身
1949年7月17日生まれ
明治大学卒
趣味は、焼き物、旅行、路上観察、会話にならない会話好き。

 

© 2016 株式会社 鑑定ソリュート佐賀. All Rights Reserved.

Please publish modules in offcanvas position.